【社内の日常】12月2日納会レポート

こんにちは。人事の野村です。

 

本日は今月初め、12月2日に行われました、納会のレポートです。

 

約3年ぶりに開催されました今回の納会。

日頃お世話になっている、ブランド様、工場様をはじめ、全国のディベロッパー様や金融機関の方々など、合わせて300名近い方にご来場いただきました。

 

 

 

 %e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%81%e8%b0%b7

 

会は代表谷のスピーチから始まりました。

現状の事業戦略や今後の海外戦略のことを中心としたお話です。

普段お話しすることの少ないお取引先様に対する内容であることはもちろんですが、我々TOKYOBASE社員にとってもこの第12期下期、そして今後のVISIONに対して改めて身の引き締まる内容でした。

 

 

 

そして今回このブログで

お伝えさせていただきたいのが、納会開催の意義。

 

まずは「繋がり」。

 

会場には、TOKYOBASEの本社メンバー、そして各業態の店長陣も全国から集まりました。

おもてなしはもちろんのこと、ブランドさんとの新たなつながりを作るきっかけでもあります。

 

 %e6%89%8b%e7%b4%99%e9%85%8d%e5%b8%83%e5%a4%a7%e6%a3%ae

 

日々オーナーシップマインドをもって働く我々社員にとって、ブランドさんとつながりを持てるまたとない機会です。

また、日々店頭に立っているとどうしてもマーケットインの考え方になってしまいます。ブランドさんとのお話の中で、日頃忘れがちな営業に対する感情や責任を再認識させられました。

 

 

 

そして、「感謝」。

 

私たちTOKYOBASEのミッション、「日本初を世界へ」。

このミッションは、私たちだけでは決して実現できません。店舗を展開する場所を与えてくださるディベロッパー様、それを援助してくださる金融機関様。そしてすばらしいアイテムを私たちに任せてくださるブランド様、工場の方々。多くの方々の支えの中で、企業活動を行っています。

普段お伝えすることができないその感謝を、お伝えさせていただきました。

 

納会中には社員直筆のメッセージカードの配布という一幕も。お取引様一人ひとりにお手紙を書かせていただきました。もちろん代表の谷も例外ではありません。

 

 %e8%b0%b7%e9%9b%91%e8%ab%87%e3%83%9f%e3%83%8f%e3%83%a9

 

 

一般的には、会社の規模間が大きくなるほど、関わるお取引様も多くなるため、一人一人のお取引様と濃密な関係性を保ち続けることが難しくなります。しかし私たちTOKYOBASEは、そうならないようにアクションし続けます。なぜなら、それが私たちのミッションだからです。

これからも、事業拡大を通じて顧客、従業員、取引先、株主の幸せと夢を実現し続けます。

 

 

 

そして!!

残すところ、インターンシップセミナーも1月開催の1回のみとなりました。

エントリーしていただいた学生には、重要なお知らせもあります!

ご興味ある方、是非リンクから!!

 

21 INTERNSHIP SEMINAR

–東京–  

■1月9日(木) 17:00~18:30

⇒ご予約は、リクナビ2021マイナビ2021から!!

 

 

 

LIST