【新卒ブログリレー】TOKYO BASE CHINA INC.の代表に

こんにちは、STUDIOUS博多店の尹 天沢(イン テンタク)です。みんなにはTonyって呼ばれてます。僕はバスケと洋服さえあれば生きていけます!
 %e3%82%a4%e3%83%b31
2017年新卒入社社員
立命館アジア太平洋大学卒
STUDIOUS 博多店勤務
尹 天沢


中国から日本に来て、気付いたらもう6年が経っていました。大学では、全学生のうち国際学生の割合が6割、さまざまな言語が飛び交う立命館アジア太平洋大学(APU)という場所で国際経営を専攻していました。 

そして今、強みである3カ国を活かして、世界中のお客様に当社の良さを伝えるためにセールスをやっています!

日本語はまだ上手ではないのですが、日々全力で接客することで自分と向き合うことができ、仕事が楽しくて仕方ありません!

%e3%82%a4%e3%83%b32 
【大手の内定を蹴ってまで、この会社を選んだ理由】
 

僕は2015年、中国で初めて自分のブランドを立ち上げましたが、短期間で倒産してしまいました。
その後、就業の経験が必要だと考え、日本で就職活動をし、2社に絞り、両社から内定を頂きました。
当時は第1志望であった大手の内定を頂いた際にTOKYO BASEは辞退するつもりでしたが、
谷さんからの問い掛けで、自分の夢を明確にできました。

そのことがきっかけで、TOKYO BASEは自分の夢を実現する最短距離になると感じました。

 

僕は将来のビジョンとして、自分のブランドを再び立ち上げたいと考えています。一刻も早く実現するためにこの会社を利用して、より多くの販売と営業の経験を身につけ、たくさんの人脈を築くことで、TOKYO BASEのような会社を中国に作ります!
%e3%82%a4%e3%83%b33%e3%82%a4%e3%83%b34  

【TOKYO BASEはどういう会社】
僕が働き始めてから短期間で実感した事。
何よりも結果主義です。当社では結果を出せば自分の夢に近づける。年齢、社歴に関係なく、やりたい事をなんでも挑戦できる環境です。
それ故、他社のアパレルでは考えられないと思いますが、当社の店長たちはほぼ20代です。

新卒1年目でも、社長や部長達と一緒に飲みにいき、意見交換をする機会はたくさんあります。直接、成功の秘訣を聞けて、アドバイスまでもらえる会社はこの業界では少なく、とても貴重な経験になります。

 

【End】
直近の目標は、まず中国にSTUDIOUSを出店して、その際に店長など責任者の立場で配属されることです!
今現在、当社の外国人社員は数人程度。チャンスだらけの環境です。
日本の方はもちろん、外国の方でも、日本のファッションスタイルが好きで、将来僕みたいにブランド・セレクトショップを経営・独立したいという思いがあれば、ぜひ当社の説明会へお越しください!
 

 

%e3%82%a4%e3%83%b35
【DO WHAT YOU LOVE】

STUDIOUS 博多店

尹 天沢


【6月29日をもちまして、18新卒採用終了します】
 
当社の新卒採用は6月をもちましてエントリーを終了させていただきます。
現在、会社説明会・いきなり一次面接など様々な選考ルートをご用意。
詳細はリクナビ2018マイナビ2018より!

LIST