【新卒リレーブログ】新卒ブランドを、何に賭けるか。

 

AsicsRFWMoonStar」。

 

 

「あなたの好きな日本ブランドを3つ挙げてください。」

 

というTOKYO BASEの新卒会社説明会でのアンケートへの私の回答です。

洋服のブランドに対しあまりに無関心だった当時の私は、TOGAHYKEですら日本ブランドであることを知らず、かろうじて好きな靴のブランドを書くしかなかったのです。

 

image3

2018年新卒入社

明治大学商学部 卒

STUDIOUS WOMENS 恵比寿店

石丸 朋美 

 

ファッションが好きで弊社を就職先として視野に入れている方からすれば「なんだこいつ」という感じでしょうし、実際私のお話できる就活論はさほど役に立たないと思います。

しかし、就職という未知の世界を前に、自分がどういう会社を新卒で選択し、どう生きていくか悩んでいる方にとっては何か得るもののある文章になったらいいなと思います。

 

可もなく不可もない大学で淡々と学生生活を送っていた私には、ただ一つだけ好きなものがありました。

 

それは「脚」です。

 

人間が自分に合ったサイズの靴を履き、自由に着飾り、美しく歩く姿が何よりも好きでした。

しかし、日本には「適切な靴に適切な金額を払い、適切に履く」という考え方が浸透していないように感じられ、歯がゆく感じていました。

そこで就職活動を始めるにあたって、「いつか高いクラフトマンシップを持つ靴ブランドの数々を、私が手を加えることでさらに大きくできる人間になろう、そのために新卒でも靴や脚に携わる企業に入ろう」と決めました。

 

そして多様な企業にエントリーしました。スポーツブランド、婦人靴ブランド、百貨店、靴下メーカー、健康機器メーカー、インソールメーカー、ウレタンメーカー、SC、そして今いるTOKYO BASE

様々な企業から内定を頂き贅沢にもそれらを並べ比較検討し、自分はどう生きるべきか考える中で、一つの疑問と対峙しました。

 

「その企業に新卒入社するメリットは?」

 

正解のないであろうこの疑問に、私が自分なりに出した答えは「可能性の幅と失うものの少なさ」でした。

確かにシューズメーカーに入社すれば、今頃は自社の製品を毎日触っていたことでしょう。

しかし、私が人生をかけてやりたいことはそれで成しえることができるのか。

どうせ一組織に属するのであればできるだけ多角的に経験を積める企業を選び、より大きなスケールで自分の夢を叶えるためファーストキャリアとしてTOKYO BASEを選択しました。

 

決して楽ではない環境です。

目標に届かない自分を歯がゆく思う毎日ですし、自分の出した結果がそのまま給与にも反映されます。

しかし、それ以上に得られることが多くあります。

動けば必ず自分の起こすべきアクションへのヒントをもらえる環境ですし、

目的意識をもって入社しているメンバーが多くいるので皆視点も高く成長曲線が並じゃないです。()

 

 image2

 

私の考えが正解だったか否かは私が次のステージに進めた時に分かるのでしょう。

すべては結果論でしかなく、正解にするも不正解にするも自分次第ですので選んだあとは全力でやるだけです。

 

ここまで読んで下さった就活生の方、どうもありがとうございます!

新卒でどの業界・会社に入りたいのかということを考える前提として、そもそも自分が人生においてどんな夢を叶えたいのか、それを叶えるためにどの道を選ぶのかを考えると案外簡単に道は拓けると思います。

 

大したことは言えませんが、「こいつなら何かヒントをくれそうだ!」と感じてくださったらいつでもSTUDIOUS 恵比寿店までいらしてください。

Instagram( @i4mrtmm )でもお待ちしています。

 


20インターシップ情報】

INTERNSHIPセミナー~

–東京–

1026日(金)17:00-18:30 @東京

1030日(火)17:00-18:30 @東京

1030日(火)17:00-18:30 @東京

119日(金)17:00-18:30 @東京

1114日(水)17:00-18:30 @東京

 

–大阪–

112日(金)17:00-18:30 @大阪

1115日(木)17:00-18:30 @大阪

 

ご予約はリクナビ2020マイナビ2020から!!

 

19新卒採用情報】

~現在予約受付中~

1018日(木)17:00-18:30 @東京

1024日(水)17:00-18:30 @東京

1031日(水)17:00-18:30 @東京

 

ご予約はリクナビ2019マイナビ2019から!!

 

LIST