【社員紹介】新規事業”TDS”の牽引者

 

 

ブログをご覧の皆さんこんにちは!

TOKYO BASE人事の網谷です。

 

突然ですが、TDSってご存知でしょうか?

東京ディズニーシーとは違います。

『TOKYO DEPARTMENT STORE』(以下、『TDS』)のことです!

 

初めて聞く、という方も多いかと思いますが、こちらは弊社がZOZOTOWN内に構えるお店の名前です。

昨年オープンしたばかりのショップにもかかわらず右肩上がりに売上高を上げ続ける店舗。

 

本日は、そんなTDSを牽引する上村昌弘さんへのインタビュー記事のご紹介です!

それでは、以下ご覧ください。

 

 

s__14598163 

 

 

前職ではどういった仕事をされていたんですか??

 

前職も某アパレル企業に勤めていました。

新卒1年目から10年ちょっとその企業に勤めていて、多くのことを経験し学びを得ました。

 

入社してからの約2年間は店舗での接客、その後は最速でバイヤーに昇進し新卒3年目では国内外問わず一人であちこち飛び回ってのバイイング、と同時にMD職も任せられ商品の企画も行い怒涛のキャリアを歩んで、いや、走っていましたね。(笑)

 

 

順風満帆な中での転職、動機とTOKYO BASEへの決め手は?

 

本当にありがたいことにこれだけ多くのことを経験し学び、当然当時の会社に不満があったとかではなかったです。

純粋に、新たなこと、願わくばEコマースを学びたいと思い始めたんですよね。

前の会社でも僕がそれにチャレンジしたいと言えばおそらくやらせてもらえたとは思いますが、ゼロベースで新たな環境で自分を試してみたいって思ったんです。

 

もともとAmazonからTOKYO BASEに転職された方が知り合いにいて、転職を意識し始めて間もない頃に偶然その方と飲みの場で再会したんですよ。

そして、彼からTOKYO BASEの事業内容だったり未来について話を聞くうちに気が付いたら魅了されてたって感じです。

 

TOKYO BASEのことはもともと知ってはいましたが、若い方がバリバリ働く環境でブランドテイスト的な意味でも、自分が働くことはその飲みの場まで毛頭意識していませんでしたけど。(笑)

 

 

それで現在は実際ECでやりたいことをされてるんですね。

 

ですね!

ただ、これまで前職でいろいろ経験してきたものの、ECに関しては全く無知で仕組みもよくわかっていないし、コンバージョンとかいうよくわかんない専門用語にも出会いましたね(笑)

 

はじめに配属されたのはSUDIOUS MENS ZOZOTOWNで、ECのいろは、ZOZOTOWNでの売上の伸ばし方を学び、企画からバイイングまで任せてもらいました。

 

そして入社から半年も経たないうちに新規事業のTDSを任せて頂けることに。

TDSは、「TOKYO BASE」や「STUDIOUS」っていう名前を一切付けないで独立したお店として立ち上がりました。

 

tds1

 

『日本の良いモノを提供すべく、ジャパンブランドアイテムを様々なジャンルで展開。 従来の百貨店(=DEPARTMNET STORE)とは異なり、お客様に本当に支持されるブランド、アイテム、プライスを提案。既成概念に捕らわれない新しいモノ、コト、トキを発信し続けるショップ。』

 

として完全に新規のお店であり、極論企業理念に反しない限りは無限の可能性を秘めています。

TOKYO BASEにおける既存の事業はいずれもプロダクトアウトが念頭にありますが、

TDSはどちらかというとマーケットイン型で良い意味でブランドイメージを持つことを避けます。

「ネットで日本のモノ・コト」を得ようとするすべての方が先ず訪れる、あらたなプラットフォームの創造を目指しています。

 

 

TOKYO BASEに入社して1年経ちましたがどういったところにTOKYO BASEの強みを感じられますか?

 

前にいた会社や、話に聞く他の企業に比べて圧倒的強みとして感じるのは、

「決めたことをアクションに移すスピード感」ですね。

 

背景として、”結果主義”という社風もあるのでしょうけど、そのアクションがお客様に評価されればそれが正解なわけです。

皆が大きな裁量権/主体性を持って、結果を最大化する為のアクションを素早く打つ。

良い結果も悪い結果もすべては自分の責任で、非常に分かりやすく僕は好きです。

 

 

上村さんの将来的なVISIONを教えてください。

 

まずは、TDSをもっともっともっと大きくすることです。

定量的には、最速でミニマム年間30億の売上を立てるお店にします。

売上を伸ばしていく上で、アイテムの幅を縦横斜めに拡げていくことが重要です。

 

お客様に提供するのは、

“必要とされるもの”

”必要とされるであろうもの”

“必要となってほしいもの”

です。

 

単に日本のモノを提供するECサイトではなく、

日本の伝統やカルチャー、アーティスティックな部分、時事ネタまでも商品に落とし込んで半歩先の時代のトレンドを提供する、そんな仕掛けをスピード感をもってやっていきたいです。

 

そしてゆくゆくは、ZOZOTOWN上ではなく、自社オンラインストアでより高い自由度の下、当たり前に必要とされるものは置きつつ、他業種とのコラボレーションやハイブリッドなモノ/コトを提供していきたいですね。

 

 

個人のVISIONとしては、自分で何かやってみたいっていうのはあります。

これまで培ってきたノウハウを活かして自分がどれだけの世の中に価値をもたらすことができるのか。

手段として、ファッションかもしれないし、新しい概念でのビジネスモデルかもしれないし、いずれにせよ挑戦し続けたいです。

 

 

最後に、読者の皆さんに一言お願いします!

 

“おれそんな経験値ないし。”

“テイストが違うんだよな。”

 

 

そんな感情一旦捨ててとりあえず来てください。

このリクルートサイトに載ってる人の中にはない、新たな息吹が欲しいと思ってます。

自分で自分の可能性を潰さないで、一緒にファッション業界の未来を創りましょう。

 


 

20インターシップ情報】

INTERNSHIPセミナー~

–東京–
1120日(火)17:00-18:30 @東京
1129日(木)17:00-18:30 @東京
127日(金)17:00-18:30 @東京
1211日(火)17:00-18:30 @東京 増設
1215日(土)17:00-18:30 @東京 増設
1218日(火)17:00-18:30 @東京 増設
1221日(金)17:00-18:30 @東京 増設

 

–大阪–

126日(木)17:00-18:30 @大阪

 

ご予約はリクナビ2020マイナビ2020から!!

 

 

19新卒採用情報】

~現在予約受付中~

1128日(水)17:00-18:30 @東京

 

ご予約はリクナビ2019マイナビ2019から!!

 

LIST