【就活コラム】面接前の方必見!就活の先輩としての一言!!②

こんにちは。人事の野村です。

久しぶりの投稿になります!今月からまた、毎週更新していきますのでよろしくお願いします!!

 

22インターンシップの選考もすでに、多くの方々にご受験いただいております!

そこで今回も、前回に引き続き一次面接官をしている私から「先輩」としてのアドバイスをまとめました。

これから面接をご受験される方、是非ご一読ください。

 

今回のテーマは、こちら!

 

【バイヤーになって何がしたいですか?】

 

 

%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc%e7%94%bb%e5%83%8f

 

 

 

今回のインターンシップでは、MD、バイヤー、プレスの仕事をコースごとにご案内しておりますが、面接の中で将来やりたいこととしてこの3つの職種を志望している学生さんがほんとに多くいらっしゃいます。

 

 

そんな方々皆さんにお伺いしたいのが、今日のテーマです。

バイヤー/MD/プレスに憧れる理由は何でしょう。その職種について、実際にやりたいことはなんでしょう。

 

ここで考えてほしいのが、「業務内容」としてのやりたいことではなく「実現したいこと」としてのやりたいことです。いわゆる「目的」の部分です。

本質的に将来やりたいことを是非、考えてほしいと思います。

 

例えば!

 

「質もよく、大好きな日本のお洋服を、世界中に届けるためにバイヤーになりたい」

 

すごくいいVISIONです。

ただこれ、バイヤーにならなくても実現できます。

 

例を挙げると、

 

・プレスとして、SNSやWEB媒体を通じて世界中に洋服を発信する。

・MDとして、洋服を企画し自分の真に好きなもの、そして質のいいものを生み出す。

・海外実店舗で、直接的に日本のファッションスタイルをご提案する。

・EC事業に携わり、世界中の方々に日本の洋服を提供する。

 

ほんの一例です。

「質もよく、自分自身も好きな日本のお洋服を、世界中に届けるために」の手段は本当にたくさんあります。

皆さんが、バイヤーにこだわる理由は何でしょう。

もしかしたら、店頭で営業をしていたらVISIONが達成できる可能性はないでしょうか。

 

これを掘り下げておくと、皆さんが社会人になったあとに柔軟に動ける可能性が出てきます。万が一、バイヤーになれなかったとしても、目的を見失わずに新しい目標を設定できるはずだからです。

 

是非皆さん、面接前にこの掘り下げの実践をしてください!

逆に、バイヤー/MD/プレスでなければいけない理由が見えてきた方々は、その目標のためにぜひ今この瞬間から、アクションしていただきたいと思います!

 

 

22%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8fmens

 

 

そんな方々にぴったりのインターンシップを今年はご用意しております!!

ファッションビジネスにおいて大切な事は何でしょうか。 一昔前までは、感性だけで成り立っていたかもしれません。  しかし、消費者が取捨選択できるようになった今、ファッションは感性だけでは成り立ちません。

大切なのはロジック。

 

数字分析のもとにしっかりとしたロジックを組み立てながら感性をのせる。

それが現代のファッションビジネスにおいて必要なことです。

MD/バイヤー/プレス

それぞれのコースで、アパレル業界の仕事を深く学んでいただきます。

このインターンを通して「ファッションビジネス」を体感していただけたらと思います。

詳細はリクナビ2022マイナビ2022からです!!

LIST