【就活コラム】面接前の方必見!就活の先輩としての一言!!③

 こんにちは。人事の野村です。

 

今回も、前回に引き続き一次面接官をしている私から「先輩」としてのアドバイスをまとめました。

これから面接をご受験される方、是非ご一読ください。

 

大学3年時の9月の段階で、既に考えている方もいらっしゃると思いますが「就活の軸」は皆さん既にありますか?

今回の内容はその「軸」として、「好きなことを仕事にしたい」と考えていらっしゃる方々に読んでいただきたい内容です。

 

 

テーマは、

 

【「好きなモノ」と「好きなコト」は違います!】

 

 

%e8%a3%81%e9%87%8f%e6%a8%a9

 

 

一見、当たり前だろというような内容ですが、面接をしていると、この区別があいまいになってしまっている方がいらっしゃいます。

 

「好きなこと」=「服、ファッション」

 

と考えている方、危険です!

もしかすると、就職して仕事を始めてから、ギャップを感じてしまう可能性が大いにあります!

 

服やファッションは「好きなモノ」ではありますが、「コト」ではありません。

 

一つ例を挙げると、

「サッカーボールが好きでサッカーを15年間やってきた方」に出会ったことがありますでしょうか。

 

0とは言いませんが、非常に少ないと思います。ましてや仕事となると本当に少ないはずです。

サッカーを続けている方、もっと言うとサッカーで結果を求めて頑張っていた方はサッカーボールという「モノ」ではなく、サッカーをする「こと」が好きだったはずです。

服という「モノ」を仕事にしようと考えた場合には、服と仕事とがつながる何か「コト」の中で好きだと感じることがある必要があります。

 

そもそも「服をつくることが好き」なのか、「おしゃれをすることが好き」なのか、「人と関わることが好き」なのか、ちょっと視点を変えると「結果にこだわることが好き」なのか。

「好きなモノ」には飽きが来ますし変わることがありますが、「好きなコト」は基本的に変わることは少ないはずです。

 

是非、自分の「好きなこと」をもう一度考えてみてください。

 

22%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%b3%e7%94%bb%e5%83%8fwomens

 

そしてこの時期、就活が始まったばかりの皆さん。

特に、「好きなコト」あるいは「好きなモノ」を仕事にしたいと考えている方。

是非TOKYOBASEのインターンシップに参加してみてください。

ファッション業界内部の、いわゆる花形といわれるバイヤー/MD/ プレスの仕事を体験していただきます。

詳細はリクナビ2022マイナビ2022からです!!

 

LIST