社員紹介-学生バイトからマネージャーになるまで(後編)-鈴木綾介/明治大学卒

ブログをご覧の皆さんこんにちは!

TOKYO BASE人事の池田です。

 

前回に引き続き、

新卒2年目店長の鈴木綾介(Ryosuke Suzuki)さんにお話を伺っています。

 

前回は主に学生時代、就職活動について伺ってきましたが、今回は現在の仕事から今後のVISIONに関して!

 

%e5%9b%b31

明治大学 政治経済学部卒

STUDIOUS 2nd 原宿店 店長

 

学生バイトから正社員になるにあたり変化はありました?

バイトと社員の違いは一言で言えば責任感です。

なんとなくのしかかる責任感というより実際に行動の伴った責任感。

他企業の接客業は違うのかもしれませんが、バイイングや店舗運営など社員になると社歴に関わらずできることの幅が広がります。そしてその行動全てがチャンスでもあり失敗を伴うリスクでもあります。

 

入社してからこの1年は?

正社員として入社後半年間はSTUDIOUS 2nd 原宿店で働いていました。

このお店は路面店であり、なおかつSTUDIOUSのなかではマイナーなカジュアルなブランドを扱っていることもあり来店数が少ないのが特徴。そういった外的要因に恵まれているとはいえない環境で、いかに来店されたお客様全員を楽しませるか。

そういった顧客性の強い接客を良き店長の下で徹底的に学ばさせてもらいました。

学生時代は顧客様売上げ(※弊社は個人売上げのなかでも種類が細分化されています。)

最高でも月間100万円だったものが、この半年間は平均で150万円とることができていました。

そして下期に異動があり、STUDIOUS原宿本店での勤務。

ここでもまた別の種類の良き店長のもと、今度は「マネジメント」を学ぶ機会となりました。

自分に厳しいのはもちろん、きちんと周りを叱れる店長。仕事とそうでないときのオンオフの切り替えも優れているし、店長ひとつで人間のモチベーションや出せる結果って変わるんだと実感させられました。

最初の半年でしっかり顧客様との関係性を築きあげられていたこともあり、自分が異動してもそういったお客様は付いてきてくれました。

そのおかげもあって下期は店舗内でずっと個人売上1位を達成しています。

そして1年後の今、古巣STUDIOUS 2nd 原宿店に店長として戻ることとなりました。

 

今後のVISIONを教えてください。

結構具体的ですよ(笑)

目先の目標では、4-7月店舗予算達成100%。

それと同時にこの半期で顧客様売上全社1位を獲り、8月には1番店であるSTUDIOUS原宿本店のチーフマネージャーになります。

 

それもこれもその後の夢に繋がるのですが、

30歳では営業部長、年収2000万円になり、都内に露天風呂付きの一軒家をもって家族と幸せに暮らします。

根本好きなことをして生計を立てていきたいんです。

好きなことを通して、会社の未来の売上げを作れるような下を育てていき、社内外問わず人として慕われる存在になっていきたいです。

 

最後に就活生に向けて一言お願いします。

自分の頃を振り返ると、就活で悩む最大のポイントって大手の堅いところに行くのか、自分のやりたいことをやるのか、そこの葛藤ではないでしょうか。

でも今のこのご時勢、職場を変えない人なんていないわけですし、20代であればさいあく後半軌道修正しても良いと思います。

自分が一番挑戦してみたいことにびびらず挑戦してください。

守りに入らず攻めてみてください。

 


【2019新卒採用情報】

 

現在開催している2019卒向け会社説明会ですが、好評を頂いている為日程を大幅に追加いたしました!

ご都合の合うタイミングで是非ご参加頂ければと思います。

 

~現在予約受付中~

■4月14日(土)13:00-14:30@東京

■4月18日(水)17:00-19:00@大阪

■4月19日(木)18:00-19:30@東京

■4月25日(水)15:00-16:30@大阪⇒NEW

■4月26日(木)17:00-18:30@東京⇒NEW

■4月27日(金)18:00-19:30@福岡

■5月9日(水)17:00-19:00@東京※CEO登壇

■5月17日(木)14:30-16:30@大阪※CEO登壇

■5月18日(金)14:00-15:30@名古屋

 

ご予約は、リクナビ2019マイナビ2019よりお願い致します。

LIST